黒釉稜花皿 7寸 gtr-002

4,536円(税336円)

購入数
花の形が美しい、黒釉の器

栃木県益子町にて作陶されている後藤竜太さんの黒釉稜花皿。

こっくりとした色合い、ざらりとした見た目と釉薬の艶やかさのバランスに惹かれる
美しいお皿です。

「稜花(りょうか)」は、口縁部に規則的な切込みを入れた形で、大輪の花を連想させる形です。
花びらの先端が尖っているのが稜花の特徴です。

その形のもつ上品な雰囲気には、思わず見とれてしまいますね。

黒釉の色合いは、のせるご飯をドラマチックに見せてくれそう。
料理を引き立てるお皿として、ぜひお楽しみください。



黒釉稜花皿は6寸と7寸の2サイズございます。
2枚重ねの下のお皿が7寸サイズです。

作家後藤 竜太
生産地栃木県益子町
サイズ直径約21cm
※手作業で作られているため、若干のサイズずれがございます。
素材陶器
備考ひとつひとつ色合い、形、大きさなどが少し異なります。
手作りならではの風合いとしてお楽しみいただければと思います。

おすすめ商品