角小皿 針葉樹 kwkm-04

1,728円(税128円)

ほっとする、しろの器

どこかほっとするような、手に馴染むしろの器が届きました。

京都で陶器や立体作品を制作されている河上奈未さんの器。

艶を抑えた乳白色の釉薬をかけた角小皿。
オリジナルの型紙でつけられた凹凸の模様に釉薬が引っかかり
厚くなったり薄くなったり、表情を変えていきます。

こちらのモチーフは針葉樹。

形もとっても上品で、ちょこっとおつまみや副菜を。
高さを出して盛っても素敵。

お菓子をのせて、ほっとするおやつタイムを。

趣向を変えて、小さなアクセサリートレーにしても。
なんだか絵になりそうですね。

角小皿には、プレーンな模様無しや蝶模様もお楽しみいただけます。



シンプルならではの白の世界観を存分にお楽しみ下さい。

作家河上 奈未
生産地京都
サイズ約12.5cm×10.3cm×高さ2.5cm
※手作業で作られているため、若干のサイズずれがございます。
素材陶器
備考ひとつひとつ色合い、形、大きさなどが少し異なります。
手作りならではの風合いとしてお楽しみいただければと思います。

おすすめ商品