掻落マグ OKA-003

3,132円(税232円)

温かみあるティータイムに岡田崇人さんのマグカップを

栃木県益子町にて作陶されている岡田崇人さんの掻落マグカップ。

「掻き落とし(かきおとし)」という、器の表面の釉(うわぐすり)や化粧土を掻き落とし
模様を表す技法で彩られたご飯茶碗。
美しい模様は「草花文(くさばなもん)」と名付けられ
手にすると、見とれてしまうような存在感があります。

柔らかなラインのやさしい草花文が囲むマグカップは
ほっと一息のティータイムがよく似合います。

落ち着きのある色合いは、コーヒーの深い色味がよく映え
紅茶を入れてもとても上品です。

持ち手はすっと指がはいり、適度な太さで持ちやすく
丸みを帯びたフチは口当たりも良いですよ。

お仕事や家事の合間の一息にも。
ゆっくりおやつタイムのお供にも。

心を軽くしてくれるような、優しいマグカップです。


作家岡田 崇人
生産地栃木県益子町
サイズ約8.5cm×高さ8.5cm
※手作業で作られているため、若干のサイズずれがございます。
素材陶器
備考ひとつひとつ色合い、形、大きさなどが少し異なります。
手作りならではの風合いとしてお楽しみいただければと思います。

おすすめ商品